ガラス用に親水性機能を強化

TPX-HP

サガンコート - ガラス用【PiAJ認証取得製品】

TPX-HPは、TPX-HPは親水性機能の向上を目的として開発しました。TPXと特殊保水物質のハイブリッドにより、光触媒機能を低下させることなく高い親水性が得られます。
強固な膜が形成され、また光条件に左右されず親水性を得ることができます。

また、意匠性が重視される基材用として、【TPX-HP(クリアー)】もラインナップしております。
透明性が非常に高いため、ガラスのほか濃色基材など特に意匠性が重視される基材等の施工に優れています。

用途別性能

可視光応答力
抗菌・抗ウィルス
抗カビ・消臭・VOC
親水性
セルフクリーニング
意匠性

※自社製品比較による評価 ※TPX-HP(クリアー)は可視光応答力はございません。 ※親水性…水のなじみやすさの指標で、限界接触角が小さいほど性能が高いことを表します。 ※セルフクリーニング…親水性の機能により汚れを落とすだけでなく、光触媒反応による有機物分解力も加味したクリーニング効果を意味します。

TPX-HPはPIAJ認証取得しております

商品名

サガンコート光触媒コーティング剤TPX-HP

TPX-HPを塗布することにより、ガラス表面が水となじみやすくなるため、曇りを防ぐことができ、きれいな状態を保つことができます。

光触媒等の種類

酸化チタン

光触媒等加工部位

ガラス、鏡

セルフクリーニング

測定方法はJIS R1703-1及びJIS R1703-2に準拠しました。

限界接触角※1

5°以下/L

汚れを洗い流す性能の目安です。

分解活性指数※1

6.5nmol/L/min

汚れを分解する性能の目安です。

使用できる場所

屋内外のガラス、鏡など

安全性

急性経口毒性、皮膚一次刺激性、変異原性について、日本食品分析センターにて試験し、光触媒工業会の安全性基準をクリアしております。

使用上の注意

表面に過度の汚れが付着していると、十分なセルフクリーニング効果が得られませんので、定期的な洗浄をお勧めします。

※1 光触媒工業会の認証基準は限界接触角が30°以下であり、小さいほど性能が高い事を表します。分解活性指数の認証基準は5以上であり、大きいほど性能が高い事を表します。